https://dental-hygienist2.com

人間関係 体験・経験談 悩み

歯科医との人間関係【激ムズ】歯科衛生士の仕事をするうえでの悩み①

↓歯科衛生士/高待遇転職サイト↓

Mayumi
Mayumi
こんにちは!

元チーフ歯科衛生士のmayumi(@mayumi999222)です。

今は結婚を機に退職をしましたが、以前は歯科衛生士として毎日忙しい中も楽しく歯科衛生士の業務をこなしていました。

私が勤めていた歯科医院は、今では当たり前になっている子供にも優しい雰囲気ではなく、先生の腕で評判が高く患者さんもたくさん来られている人気の高い歯科医院でした。

それだけ先生も信頼もあって人気があったんでしょうね。

その先生の下に研修医の先生方が何人かおられたので、私は様々なドクターと触れ合うことができました。そして沢山のドクターの診療方針を知ることができたし、それぞれのドクターの考え方の違いに悩むことも沢山ありました。

そしてそれぞれのドクターの考え方の違いに悩むことも沢山ありました。

歯科衛生士 辞めてよかった

でもそれを経験できたことで私自身のスキルアップにも繋がったと今では思えるようになりました。

そんな元チーフ歯科衛生士だったmayumiの今回のブログ内容は歯科衛生士なら一度は経験するであろう、歯科医師に対する悩み、不満(先生!ごめんなさい!)についてです。

歯科衛生士の仕事をするうえでの悩み

今回は特に歯科衛生士として働いている皆さんも経験あるのではないかと思うような内容にしてみました。

今回の記事からわかる内容とは

  • 歯科衛生士で働いていて必ずぶち当たる悩み
  • 歯科衛生士から見て勘弁してほしい(苦手)歯科医師
  • 歯科医師(先生)からのパワハラ

仕事とは本当に悩みが尽きないものですが、歯科衛生士には歯科衛生士にしかわからない凄く辛い人間模様があるものです。

今回は仕事をするにあたっての悩みについて書いていきます。

↓歯科衛生士/日本最大級の求人数サイト↓

【転職】ジョブメドレーを登録!メリット・デメリットも調査してみた

↓歯科衛生士/高待遇転職サイト↓ Mayumiこんにちは! 元チーフ歯科衛生士のmayumi(@mayumi999222)です。 いつもは家庭の大蔵大臣としてドンって構えているような私ですが(笑)そろ ...

続きを見る

【歯科医師との人間関係】歯科衛生士として働くときにぶち当たる壁

歯科衛生士としての国家資格を取得し、念願の歯科衛生士として華々しくデビューしたのに...。

あれ?なんで?私人間関係で悩んでる!?

どこの職場でも必ず人間関係の悩みはでてきますよね...。

きっとみなさん、希望をもって

「こんな歯科衛生士になりたい」

と理想を描いて就職されたと思います。

カエデちゃん
私もそう

もちろん私もそのうちの一人ですよ。

しかし、現実は理想をも打ち砕かれる人間関係が待ち構えていました。

mayumi(マユミ)
だけど歯科業界が悲惨というわけではないですよ(笑)

これはどこに就職してもほぼあると思ってください。(学生時代の延長みたいな感じ)

嫌味を言う先輩、なぜか敵対心をむき出しにする同僚、怒鳴り散らす上司etc。

歯科衛生士として働くときにぶち当たる人間関係について、先日、後輩から聞いた話です。

まずは経営者の歯科医師編です。

【本音を激白】歯科衛生士から見た歯科医師との理想の関係性とは?

↓歯科衛生士/高待遇転職サイト↓ Mayumiこんにちは! 元歯科衛生士チーフのmayumii(@mayumi999222)です。 今は結婚を機に退職をしましたが、以前は歯科衛生士として毎日忙しい中も ...

続きを見る

【THEパワハラ】歯科衛生士からみて勘弁してほしい歯科ドクター

まずは、私がこれまで感じた本当に勘弁してほしかった先生(歯科医師)は簡単に言うとこんな感じの先生でした。(私だけではなく、勤務しているスタッフ、研修医から出た苦情も書いておきます)

  • 舌打ちをされる
  • 怒鳴る
  • 理不尽な言いがかりをつけてくる
  • 高圧的な態度
  • 特定のスタッフのみ可愛がる or 特定の人だけに冷たくする
  • 見えないところで足をけられた研修医もいました
  • 馬鹿にしたようにしきりに首をかしげる
  • 技工士さんに無理難題を吹っ掛ける
佐藤さん
ドクターの機嫌が悪い日は最悪。怒鳴ったり無視したりされるんですよ。
加藤さん
ミーティングの時に集中攻撃されたら朝からテンション下がります...
佐藤さん
そうだよねー。聞いてよ!私、バキューム中に患者さんが舌を動かして『ンゴゴゴゴ~』って音がしたら怒鳴られたし。
加藤さん
そうそう、あれは患者さんが突然してしまうから仕方ないですよね。しかも患者さんのいる所でどなってほしくないですよね。患者さんも申し訳なさそうに私に謝られるし。誰も得しない。
佐藤さん
ほんとだよ・・・まだあった。私なんかライトがうまく当たらないって怒鳴られたんだよ。
加藤さん
あれって確かドクターが移動したからでしたよね...。移動するのは当たり前だけどこっちも急には対処できないですよね。理不尽すぎます...
佐藤さん
ほんと、「え!?」って感じ。今まさにライト移動しようとした瞬間だったからね。少しくらいまってください(泣)って思った。あと、舌打ちされるのも勘弁してほしくない?
加藤さん
ほんと!!「ちっ」って聞こえたからまた舌打ちされたと思ったら患者さんが歯のカスを吸って取った音だった時の安心感(笑)
佐藤さん
そこまで追い込まれて・・かわいそうに(笑)ごめん、うけた(笑)

そこまで追い込まれて歯のカスを吸う音まで舌打ちに聞こえてしまう加藤さんが気の毒でしたが、私も想像したら笑ってしまいました。

嫌な患者にばかり担当させる

歯科衛生士の卵

佐藤さん
あと、何度もダツリして怒っている患者さんがきたときは意地でもユニットに来ないし..。
加藤さん
そうそう、自分で説明せず衛生士ばかり説明させられますよね...

そういう時こそ、しっかりと歯科医師が説明して作り変えの必要性を説明したほうがいいように私は思います。

結婚妊娠などでいじめのターゲットにし、自分からやめさせる方向に持ってこさせる

歯医者 予約変更

佐藤さん
これ、なんだろうね!!意味わかんないんだけど・・・。とられた感があるのかな?
加藤さん
私たちの人生をそこまでしばりつけてほしくないですよね!

こんなことがあるのには正直驚きました。

歯科衛生士は歯科医院のスタッフではありますが、私たちは先生の所有物ではないですし、幸せになる権利はありますからね〜。

今は、育休も少しずつ取れやすくはなってきていますがまだまだ難しい問題かも知れません。

↓歯科衛生士/高待遇転職サイト↓

 

歯科衛生士時代の私のパワハラ歯科医師体験はこれ!

私が新人時代の体験なのですが、やはり新人時代は失敗が多いです。

失敗して先生や先輩、歯科技工士さん、時には患者さんから注意を受けたり教えてもらったり、励ましてもらったり...。

失敗しながら反省し、成長していくものです。

歯科衛生士 転職

先生、先輩歯科衛生士さんも新人時代はあったのですから、あたたかく見守ってあげてほしいものです。

私の場合はインレーの印象がうまくできなかった時、患者さんにもう一度お願いしました。

「すみません。ここに気泡が入ってしまって、このままで作ると辺縁があわなくてすぐとれたり、虫歯になってしまいますから、申し訳ありませんがもう一度とらせてください」

その時に、ある先生がものすごい剣幕で怒鳴られました。

「何をしとるんだ!!一回で取れないのか!患者さんは暇じゃないんだ!!」

歯科衛生士 転職 引き抜き

患者さんはおじいちゃんで

「大丈夫だよ。落ち着いてやったらとれるから。何回でも。きちんとした物が入ったほうがいいからね。」

といって下さいました。

しかし何度とっても辺縁がうまく出ず、技工士さんに印象物をみてもらうと

「形成面にアンダーカットがあるから」

だといわれました。

そのようなことはその時の新人の私からは言えず、技工士さんと仲の良いもう一人の先生に技工士さんが頼んでくれて再形成をしてもらいました。

その先生も

「この形成では印象はきれいにとれないでしょ・・・」

と同情して

「あんなの、だれがやっても無理だから気にしなくてもいいよ」

と慰めてくれたので気持ちが穏やかになれました。

無事に印象がとれて、患者さんからも

「大変だったね。きちんととれたからきれいなものがはいるね。次回が楽しみだな。」

といってくださったことが今でも鮮明に記憶に残っています。

歯科医師のパワハラに負けないと誓った新人歯科衛生士の私!

歯科衛生士 転職

失敗はだれにでもあり、人間は失敗を重ねて学び、成長していきます。そこを怒鳴ったりしてしまうと、委縮してまた失敗したり、恐怖心から同じ状況になると逃げ出してしまうようになります。

だれか一人でも理解者がいてくれたり

「大丈夫だよ」

の言葉があるだけで気持ちが違ってきます。

歯科衛生士 転職

最初の怒鳴った先生も形成がうまくできていなかったから

ある意味私と一緒じゃん!!

と思い、自分を慰め、強くなろうと誓った新人のある一日の出来事でした。

【同僚との人間関係】歯科衛生士の仕事をするうえでの悩みとは②

↓歯科衛生士/高待遇転職サイト↓ Mayumiこんにちは! 元チーフ歯科衛生士のmayumi(@mayumi999222)です。 今は結婚を機に退職をしましたが、以前は歯科衛生士として毎日忙しい中も楽 ...

続きを見る

まとめ

先生方も必ず新人時代、研修医時代があったはずです。

その時にきっと悔しい思いや、上司の態度に怒りを覚えたこともあるのではないでしょうか?その立場になってみないとわからないことも沢山あります。先生には先生にしかわからない悩み、部下に対しての要望もきっと沢山あるでしょう。

イソップ物語の「北風と太陽」のお話と一緒で、北風のように冷たい態度で接すると、相手は意地になり言う事を聞きたくなくなります。

でも太陽のように暖かい言葉をかけると相手は自分から行動してくれます。

優しい言葉が一言でもあるとみんなが気持ちよく仕事ができるのではないでしょうか。

最後に、ある小児科のお爺ちゃん先生を担当した時の言葉がすごく素敵で、今でも心に残った言葉があるので紹介します。

「彼女たち(看護師さんたち)は私の宝物です。彼女達がいるから私は仕事ができるからね。」

この小児科の看護士さん達は30年以上スタッフの入れ替わりがありません。

素敵な小児科です。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

↓歯科衛生士/日本最大級の求人数サイト↓

Twitter・Instagramやっています。 

ダウン ダウン  クリックしてねダウン ダウン  

ブログランキングへ参加しています。ポチッと押して貰えたら嬉しいです。

ダウン ダウン ダウン


歯科衛生士ランキング


医療・福祉系資格ランキング

にほんブログ村 病気ブログ 歯科衛生士へ  にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-人間関係, 体験・経験談, 悩み
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 元チーフ歯科衛生士だから話せる歯医者さんでの働き方ブログ Powered by AFFINGER5